2007年06月04日

近況とか会議とか

おはこんばんちは^−^

最近めっきりログインが少なくなったなーと
いまいちモチベーションがあがりまてん;−;

とか言いつつ、入った時は姫や留さんからのお誘いで新Dは進めて行ってますが…

さて、今日の上杉評定で上杉家の知る人ぞ知る知恵袋な夫人さんが面白い作戦案を提示してくださり可決成立しましたが結論から言えばいよいよ最終手段ですね。

上杉や直接の同盟国の本願寺家だけで北条の敵対目指している内は何時まで粘着しようが上杉の勝手で自由なもの

だけど、C7に話持って行って協力仰ぐならダメだったらきっぱり北条は諦めるべきだと思う

周りの国巻き込んで協力してもらって多少の迷惑も掛けてそれでも北条の敵対取れませんでした、だけどまだまだ諦めませんよ何時までも北条家にこだわって粘着します!!

これじゃあ余りにも自分勝手過ぎると思ったので発言して賛同意見も出たんですが何でか華麗にスルーされてそこはウヤムヤなままC7に話持って行く事になったみたいですね。

これでダメなら他行かないといい加減取れない敵対奪取に振り回される周りの国も迷惑だと思うw

東西終わってもし武将強化される様な事になれば今のコンバインメインで武将徒党があまり稼動してない徳川家は一気に崩れだすと思うし
織田家もせっかく復興出来たのに合戦もままならない状況、織田家こそ合戦やりたくて仕方ないだろうにと思えば合戦出来る様に国勢変化させたい

何とか織田家にも合戦相手C7で作ってくれれば良いんですけどねー
織田家が2つとも仮想敵対で埋めてくれてるからこそ助かってる国もあるんだし織田家が合戦するにもC7が関係してくるんだろうしね

俺には徳川と交互に今川の敵対取るくらいにしか思いつかないな

つーか、武田家が上杉家に無駄な侵攻向けてる今の間に徳川家も武田家との関係を改善すれば後後色々な行動が取れるはずなのになぜか疎遠のまま?
友好入れてるのか入れてないのかは解からないけど、いつ武田家の矛先がまた徳川に向いてもしばらくは回避出来る様にしておけば良いのに…
その時になってまた慌てる事の無い様にやれる事をやれる内に…

そろそろ上杉の皆もはてんに飽きてきたのか武田相手でも良いから開戦したいと言う声がチラホラ聞こえてきますね、それはそれで一致団結して当たれば別に良いんではないかなーなんて思う。

例え30分でも1時間でも自分のやれる範囲で合戦参加すれば良いと思う、合戦賛成した人が合戦中ダンジョンやTDなんかに行くのはどうかと思うけど無理しない範囲で全員参加すればそうそう負けはしないかなとも思うが昼間や夜中の主力の負担考えると… また堂々巡りです。

武田家が斉藤家と同盟解除して上杉+徳川VS武田+今川ならすぐにでも開戦になると思うんだけどね国内で反対する人もいなさそうだしそうなったら。

どことやろうが今はすぐに仮想で逃げられる仕様だから同じ戦力でガチンコしてみる分には良いと思うけど上杉家としてはどれだけ待っても斉藤付きの状態では相手する気はないみたいなのは反対してる人の意見聞く限りでは絶対譲れない線みたいだしね



余談ですが、仕事の都合で毎週 火、水、木曜日はログインできなくなりました、入れても22時くらいなので知行見て落ちるだけか1TD行くのが限度かな。

東西戦始まったら極端にTD組まれにくくなるからそれまでに修得ある程度終わらせて東西の間に空や海こもれる様にしとかないとな。



 








posted by 殿下 at 00:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今川の戦力の半数以上が武田からの仕官援軍だから
武田側はその条件は呑まないでしょうね〜
Posted by 吹鳴 at 2007年06月06日 11:46
たとえ武田斉藤の同盟を解除しても
いつ再同盟するかわからないし、
国自体が同盟解除しても仕官援軍の形で
主力が参戦すれば意味がない

上杉にとっては戦略的に武田との開戦は絶対にしてはならない。
ユートピアの根競べになっても何があっても
武田との開戦だけは絶対にダメ。
長期的にみて、上杉にとって苦しい状況しか生まない。

武田と開戦するくらいなら、サービス停止まで合戦なしで心中するくらいの気持ちで行くべきである

そのくらいの心構えを内外に示して、
武田側の矛先を変えるのが上杉にとってベストの選択である。

これはもう地政学的に上杉がおかれた立場からほぼ永久に変わらない。
Posted by すでに亡霊となった立場の者 at 2007年06月08日 21:02
上杉で合戦してみたいんですが・・
ダメなんですかね?・・・
他の国に移籍するしか方法無いですか?
Posted by 越後市民(住民票は最近)ですが at 2007年06月10日 21:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。