2007年03月29日

ありえな〜〜い×2^−^

はい、ばんばんこー^−^

ひたすら知行整理やってます!! 金無いんで加工加工!!
うっきーに「上杉で金持ってるトップ3は立花さん、クリス、次が殿下だってみんな言ってるよ」
な〜〜んて言われましたがありえな〜〜い^−^

あの2人、数百万貫の世界ですからねw 俺との間にそれこそうっきーを含めて何人もいてそう。

まあ話変わるが、さっきデ○○ルと合戦をこよなく愛するネカマ武芸Bな知人から対話がありまして以下曰く

B「自称社会人なのになぜか平日夜中の2時3時にブログ更新する不思議な人がさなんか面白い事書いてるよこないだの殿下の記事に対するあてつけでね?」


俺「誰よそれ?w」

B[合戦の間中、有給休暇が使える素晴らしい会社に脳内で勤務してる人です」

思い当たる人群雄に1人しか居なかったので見に行って見ると…
まあ、俺とは書いてないけど俺が過去に書いた記事の中で同じ表現使ってる部分があったなとw

まあね、自分の教養の無さをさらけ出してる様なもんです^−^
勝ち誇って書く前に辞書引くなりググルなりしてみてください。
本当に社会に出た時恥書く事になると思うがね、うぇうぇw


ありえな〜〜〜い^−^



posted by 殿下 at 21:22| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

最後の司会〜〜

はい、おはこんばんちは^−^

十数日ぶりの更新です… いや忙しかったのよ鬼の様な送別会の嵐でして週に4回飲みに行ってましたよ本当に勘弁してくれって言いたかった;ー;
あれって送られる方もご迷惑ですなw

さてこの十数日間 あまりログインしてなかったからネタが無かったんですよ まあ何やってたかと言うと空狩りやらPLやら細々とね やってました。

んで、タイトルなんですが前々から言ってた事なんだけど本日を持って上杉家評定衆を辞任する事にしまして今日がラスト司会でした。

1年と4ヶ月 5ヶ月かな? 本当に長い間俺の未熟な司会進行や議会運営にお付き合い頂いて有難う御座いました。
皆さんの「長い間お疲れ様」の声にウルッときちまったよ;−;

在任中、結局俺は上杉の為に何かを残せたのかなって思わないでもないんだけどまあ織田家復興が達成されただけで個人的には満足してるから良いんだけど、本当に織田家の人達の嬉しそうな喜びの声は今でも忘れられない^−^

他の評定衆のメンバーもどうするかまだ決めてないって状況なので最悪の場合上杉家が会議無しの国になっちゃう危険性もありますがまあ なんとかなると楽観的に思ってます。

会議の内容としましては在任期間中に武田とやるか今川とやるか西側戦線に乗り込むかそのまま上野奪還粘着するかを白黒付けときたかったんですけどまさにその4つの意見で四等分されてましたね^−^;

この状態で開戦なんかとんでも無いって事でまたまた継続審議にしました。

会議後色々話してたんだけど、やっぱ目的(目標)無いと合戦するにもモチベーション上がらないね
武田とやっても千年戦争 信濃落とせる訳無い それどころか本国むき出しで滅亡も視野に入れないといかん。
まあ そんな事考えてたから倉田さんの「開戦にそんなに理由が必要なのかな?w永遠に旧3国同盟上等!!それが上杉家らしいのにね」

まあ、シンプルだけど本質を突いてるなとw

これからは国勢外交にタッチせず上杉家の1国民として1信onプレイヤーとして楽しんで行きたいと思う、徳川家にも凄くよくしてもらったのに援軍にも行かず不義理やっちまってたからこれからまた頑張ります。

ところでPLやってて忍者もそろそろレベル30になったので自分でも攻撃に参加させようと思い適当な武器無いかなと思って倉庫キャラ見て見ると なんとも懐かしい武器が出てきました。

3年くらい前の代物で俗に言う「オーパーツ」と言う奴ですね
攻撃力51で腕力付与14と攻撃力52で腕力16付きのあいくち…(もう1本あるんだけどそれは攻撃51に気合255)

はい、あいくちなんです…あの鍛冶屋の初期低レベル生産品の代物です、実際にあいくち作った事のある鍛冶屋さんなんてあんまり居ないでしょうなw
今では100%生産無理な鍛錬が適当だった時代の遺物

改修費タダ同然で当時はこの武器の作者の銘のあいくち持つ事が我々忍者のステータスでしたね。
この人の銘の武器を持つ事が一人前の忍者の第一歩って感じでした、上野狩人ニンニン徒党全盛の時代で各国の有名忍者さんだいたいこの方のあいくちや小刀装備してた。
「微妙に業物」この伝説の名工さん 初心者の頃値切りに値切ってこのあいくちを売ってもらったなw

ちなみにこのあいくち、今でも改修費1%あたり2貫弱
0%になってもたったの200貫で新品になる
しかもレベル14から装備出来るため結構重宝しますが持ってる事自体忘れてましたね…

今この殺人あいくちをまだ持ってる忍者さん群雄にどれくらい残ってらっしゃるのかな?w

当時の物価から言うとこれ1本買う為に一ヶ月ず〜〜〜っと炭掘ってやっと買えるくらいの額でした(付与石込み)

まあそんな感じでとりあえずまた心機一転信onライフを楽しんで行こうと思います。
国勢や外交絡みの記事書く事はもうあまり無いと思いますが(係わることも無いだろうしね)今後とも遊びに来てくだされ^−^

では アスタ・ラ・ビスタ・ベイビー!!



posted by 殿下 at 00:33| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

特にネタ無し

はい、おはこんばんちは。

昨日は朝職場に出勤と同時に留さんからメール貰って密教で海クリアやっとこうと。
夜8時半に待ち合わせて 馬>>イカとサクっと終わらせて就寝

今日は、職場の送別会で今帰ったのでログイン無し

posted by 殿下 at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

久しぶりに熱かった上杉評定

はい、おはこんばんちは^−^

金曜の夜にうっきーから明日イカ連戦やるよーと言われて約束したんですけど内心もし行けなかったりしたらとドキドキしてましたw

土曜昼間で仕事だから2時に待ち合わせして友達と飲みに繰り出しまして、強烈な二日酔いになって土曜仕事サボってしまった…

まあなんとか1時に目が覚めログイン 現地へナウシカとアズライールを走らせる。

まさか6連戦とは思わなかったがメンバーがメンバーなんであっと言う間に倒していってるし… 
随分前にイカやった時もっと苦戦したイメージあったから拍子抜けしたよ

武田家の武芸さんの攻撃力とかありえん… 800オーバーなんて上杉で張り合えるのは伊藤さんくらいなんじゃね?w
あの武器とか凄いね いくら資金掛かってるんだろ
スキルもあるし敵と考えると超手ごわい人だな 狩り徒党では頼もしいけどw
昔から良く言われてる装備の質では上杉は武田斉藤には勝てないって聞くけどクリスくらいだもんねうちで うわーっ@@って装備持ってるの
俺のクシャナなんて生命軽視装備で700ちょいが限界だな

まあそんなこんなで日曜は久しぶりに買い物して回って春物の服やらCDやらを買い込んで夕方からログイン

上杉評定… 今日は入ってなかった間やってなかった司会をやることに、会議の内容自体は武田戦についての熱い議論が展開されましたねーw
20分の予定のフリートークが1時間になってさらに20分延長コールまで飛び出して…
いやー久々に会議らしい会議になりました。

本音で話し合える上杉家が大好きです 俺は

なおさんも提案とおるとおらないじゃなく、起爆剤の意味で意見出すって言ってたし問題提起には最高な案だったかもね
結論的には継続審議だったんだけど今の上杉の問題点である同盟国に援軍に行かないって事の危機感を話し合えたのが大きかったなと。
まあ やるならがっつり小細工無しの落とすか落とされるかの真剣勝負がやりたいね
特に武田相手の川中島は言葉では表せないくらい思い出あるし たぶん武田家も同じ気持ちだと思うし。

けどまあ、武田戦反対派もかなり多いから多分無理っぽだろうね


それに自国合戦始まって同盟国の援軍を期待するならまず自分達から率先して援軍行かないとね。

武田家も斉藤家も同盟国の援軍にはあまり行かない国みたいだけど特に上杉が一番少ないと思う、行ってる人は毎回同じ人
これについて色々議論出来たから次回評定で具体的な方策の意見が纏まるといいなー

1つ会議中に評定衆のありかたや採決の仕方に意見を出した人がいるけど、自分で立候補して自分の思う様に運営して行ってはどうかね?
交代してくれるのなら明日にでも辞任して代わりますよ?^−^

ずっとフリートークの会議が希望なら自分で司会やって献策事項なんかもフリー内で決めちゃってくださいw
俺にはそんな器用な芸当無理だから一度見て見たいですな

それとね、会議参加者が50人だから開戦の採決は取らないで100人集まった時にやろうとかの意見もね
大々的に告知して開戦相手決めますよと言ったらそりゃ人も増えるだろうさね
けど大事じゃなくても普段から会議に出て上杉の方針は上杉の全員で決めて行くって自覚があれば会議1つも大事じゃない事は無いはずだよ。
リアル用事なんかで俺も会議行かれない事も多いけど自分が参加してない会議で決定された事でも黙って従ってたけどね評定衆やる前から。

結論から言うと100人集まった会議で51対49で割れた採決なんかはその後絶対票割れや揉めたりするんですよ 
それは50人参加の26対24でも同じこと。

肝心なのは議論しまくって衝突しまくっててどっちに転んでも全力を尽くすぜって全員が思えるまで議論し尽くした上での採決って事だよ。
議論してるうちに自然と1つの方向に纏まって行ったのが上杉家でしょう

ただ滅亡知らない世代の人達も増えてるからね、開戦するなら滅亡も覚悟してからしないと それくらいの相手だよどっちも。

まあ、評定に注文つけたり不満ある人はそれだけやるきや自信のある人だと思うんでぜひ立候補してください。

斉藤家がやってた様に、固定の議長団無しで議題のある人が会議を開催するってやり方も現評定衆と前評定衆で話し合ったんだけどそれが有効に機能しなかったからこそ斉藤家も議長制度復活させたんだろうし今の上杉の最大の強みである驚異的な献策の纏まりを自ら放棄する様なものだとの結論になった
そもそも意見あるからって会議召集するくらいの人ならその前に評定衆やってるだろうってね。

評定衆は国策決定機関じゃなく会議の司会だけをやる様にって意見もただの2chの見すぎです、上杉の行動は全て評定での採決で運営されてるのは会議参加してりゃ誰でもしってますね。

最大限民主的にやる事を心がけて来たつもりだけどね現評定衆一同

前評定衆の時にはC7なんかもなく議長同士の連絡組織も無かった状況とは全然違うからね、もっと民主的にもっと旨くやれる人がいるのならそりゃ代わった方が良いに決まってるからね。

元々上杉家はずっと文民統制でなりたって来た評定衆だからね
イメージ的には評定衆と軍隊の間には見えない溝がある状態で運営されてた様にすら思う。
評定も毎回の様にもめて12時ギリギリだったり越えたりしてたしね。

今の評定衆がたまたま全員家老で全員戦場常駐な面子だったから
評定衆と軍事部門が融合しすぎてるって個人的にもおもうね。
それが良かったのか悪かったのかは次期評定衆との比較でしか解からない事だと思う。

次の評定あたりで現評定衆の任期期限をきっちり区切りたいと思いますのでその方々に期待してますね^−^
残る人もいるだろうけど少なくとも俺はもう継続する気はありません。
元々織田復興戦成功したら辞めると現在の評定衆には話しててそのままずるずる延びてただけだしね

今後は1プレイヤーとしての信onライフを楽しんで行こうと思ってます国勢ノータッチで^−^

評定衆辞任してただのプレイヤーになったら何処の国で合戦でようが個人の自由だしね、あっちこっち隠れキャラでマゲっつ修行してみたいですw



posted by 殿下 at 00:52| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

色々思う事

はい、おひさです。
やっと通常業務に戻りつつあります、今日は久しぶりに19時頃にログイン出来まして貯まってた外交の仕事の段取りをつけに徳川議長団の方々と打ち合わせを一時間ほど。

合戦について色々考えてみてみんなの意見聞いてみたいと思い春日で友人達にちっと調査つーか色々質問してみると「まだしばらくは習得や新D、レベルあげや生産に専念したいけど武田とやるならやるで構わないよ」って意見が結構多かったのが意外だった
どっちに転んでも良いから任せるよと言う返事がかなり多かったけどぶっちゃけ俺もどっちでも良い。
自国合戦も恋しいけどどうしてもやりたいってほどでもないしね

逆に絶対武田の思惑には乗りたくないから断固反対って意見も少数だけどあったのも事実。
どっかの誰かさんがブログで挑発するもんだからシャクに触るから武田には合戦させねーって意見にも俺も同感、合戦やりたいなら大人しく献策纏めしてりゃいいのに丸で逆効果になってるしw

「そっちの方が戦力上なのに逃げますかね?w」
このセリフとか何を根拠に戦力計算をやったのか不思議でたまらない、同盟国を含めた推挙値比較なのかはたまた過去の合戦成績なのか?
ま、この人が一番上杉戦の陣頭に立って武田軍を采配してたからそれだけ上杉戦力を高く評価してくれてるだけかも知れないけど、うちも武田家に負けず劣らず引退者続出してるからなー 実際の所、去年と比べてどの程度の戦力が今の上杉家にあるのか俺にもよー解からん
今川だけで普通に上杉と五分にやれそうな強さだと体感してるんだがね三方ヶ原では。


逆に大老氏の合戦大好きな上杉家の遊び心に期待したという意見には正直赤面だなー、痛い所を突いて来たなとw なんか俺自身C7守るのに必死になりすぎてゲームの楽しみ方忘れてるなって思うんよ自分でも。
趣味で楽しんでるゲームであり仕事と睡眠時間の次に時間を費やしてた信on
けど、評定衆引き受けてからこっち全然楽しいて思えなくなってるしね、上杉でアクション起こして何か失敗したら全部俺のせい、、、そんな事も無いんだろうけど俺自身にそんな脅迫観念があった
安全第一主義に凝り固まってたよ

たしかに楽しまないとゲームじゃない、そして一番楽しいのは熱い互角のせめぎ合い=俺の中では楽しかった川中島全盛期を連想させるね。


まだ全員の意見聞いたわけじゃないし、基本的に俺と合戦に対する思考が同じ連中ばかりだからたまたま同じ意見なだけかもしれないしねー
京さんやちゅっぱさんや天たんがこの記事見たらお前上杉滅亡させるつもりかって怒られそうだけど…
合戦やりたい気持ちとユートピアでも良いって気持ちが今の所半々

自分がそうだから益々他人の意見が聞きたくなる
さっきも評定衆会話で頭から武田戦はやらないと決め付けてる人と喧嘩になりそうになった
やるとかやらないとか個人が決め付けるべき事じゃないと思う 会議で全員で話し合うべきで一度やらないと決まったからって1ヶ月後がそうとは限らない 2ヶ月後は逆転してるかもしれない

中には合戦に対しての作戦なり提案なり持ってる人も居たから次の会議あたりで提案してくださると思うのでみんなで話し合ってみよう今後の上杉家の方針をね。

俺的にはどっちでも良い、入れなかった間置いてけぼりになってる空2クエや新キャラ習得もしたいし、特化四なんてまだ1キャラも覚えてませんのでTDにも行きたい。
装備も旧式ばっかりで宝玉?何ですかそれは状態だしねw

でも開戦になるならなるでそれも楽しみだとは思うしワクワクする、誰か特定の人に負担偏る事が無いかが心配ではあるけどね。

とりあえず、北条家の献策率はお見事の一言、議長団の手腕には敬服しちゃうね
95%を超える献策率を大国の中では唯一備えてるうちですら敵視からの壁を3ヶ月間まったく越える事が出来なかった。
クソ仕様に守られてると言う人も多いが、今現在そのクソ仕様に今度はうちが守られてる現状でもあるw


武田家との関係もこのままだと1年以上掛かるかもね強制的に否応無しに合戦になるまでは、もしかしたら中立くらいからずっとそのままかもしれないし…

まあかなり重要な事だし、ヘタすればまた滅亡しちゃうかもしれないし、ずっとユートピアでも構わないって人も多いだろうから上杉の全国民の意思を統一していきたいね

家老も与力も1票は1票 投票権は同じ、主力も1票新規の人も1票 (投票権は実際には細かく規定されてますが)

ちなみに俺を含め現評定衆ちっと疲れ果てて強制解散秒読み状態に入ってますので
時期上杉家運営団もここらで決めていこうよw
伝統ある上杉家評定衆が一時的にでも消滅ってのは余りにも悲しいじゃない、引継ぎやってくれる人が立候補してくれると安心して辞任出来るからさ。











posted by 殿下 at 01:50| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。