2008年07月13日

皆さん、お元気ですか?

はい、おはこんばんちわ^−^
ワタスは元気にやってますです、昨日5日間の東京出張から帰ってきました。

総務の女の子がなに思ったのか大奮発?のオンパレードで前日にチケット貰って見てみると航空券にプレミアム座席の文字が…?
生まれて初めて乗りましたよプレミアムw
一般席とは間仕切りされた室内に3人掛けシートの広さにゆったり2人掛け、朝食にサンドイッチをお持ちしますってCAの方が言うから2〜3切れだろうと思いきやなんかデッカイ箱にケーキやフルーツの盛り合わせが入ってました。

CAの方も行ったり来たりではなく専門で2人ほどプレミアムルームに待機してて、まあ、コーヒー3杯もおかわりしました^−^;
庶民な俺にとっては自費では体験できないちょっとした贅沢でした。

1〜2日目はグランドプリンス赤坂、3〜4日目はなんかどっかのJAの団体が赤プリを貸しきってるって話でとなりのニューオータニに予約を取ってくれたのは良いんですが…これよく次長が自重汁言わなかったなーと思います。

同行者が同行者なので安いホテルを取るわけには行かなかったんだろうけど随行員の俺の分はよく稟議書通ったなと感心したw
現地での会議での移動は全てタクシー(チケットを山ほど頂いた)だったんだけど道曲がるごとに検問で大渋滞;−;
見渡す限りおまわりさんだらけw

会議自体は俺が作成した原案がなぜか高評価でそのままいくつかの修正を加えただけでおkサインもらいまして少し天狗状態w

せっかく東京来たんだから首都圏に住んでる信onの友人達に連絡取って会おうかと考えたんですけど、せっかく課金止めて引退した気持ちがグラつくかなと思いやめときました、実際に自由時間なんてほぼなかったしね;−;

現地では本会の偉い方々に毎晩接待してもらったせいか(勿論、俺はただのオマケ)使った金は土産代の2万円と○○○に行った3万8千円のみ^−^
高級クラブも自分の金では行った事あるわけも無く最初はワクドキだったんですが3日目には飽きて変わった所に行きたいとお願いすると…

芸能人のそっくりさんの物真似をやってるキサラっつー店やその系列店のニューハーフショーに連れてって貰いました、めちゃめちゃ楽しかった^−^
接待役の方も安上がりで助かるとか言ってたしねw
まず俺の住んでる熊本県ではこんな予算組めませんし稟議も通りません、流石に東京都、、、リッチです。

赤坂離宮の本店にも一度行ってみたいと思いながらまだ一度も行ったことなかったので今回食いにいきましたが個室取るだけで5千円…
まあ、料理も確かに旨かったが辛い中華になれてる俺には少し物足らず…

そうそう、赤坂の料亭で飲んでた時に俺に付いてくれたコンパニオンさんが
ネトゲ会社の社員さんで自分もネトゲやってるって話になって、、
残念ながら信onではなかったんだけど大航海を同じサーバーでやってた事が解り大盛り上がりしました。
マジで良い子だったなー  

マスターオブエピック?合ってるかな?に誘われたんですが多分やる時間は取れないだろうね、信onですら形見分けする間も無く課金停止しちゃったしね;−;
240−120−50装備一式が2〜3キャラ分あるけどたぶんもうこれは時代遅れのユニクロ装備と化してるだろうねw

現金もかき集めれば200万貫くらいはあるだろうがいかんせん全キャラに分散してるんで7赤課金する必要がある;−;

良い思い出だけじゃなかったけど、上杉家でやれて本当によかったと今はまだ思えるからこのまま戻らない事にしました。

今月末はまた幕張へ出張が入ってまして強行スケジュールなのでプライベート時間はとれないだろうけど時間あったらディズニー行きたいなー

以上、gdgdな近況報告でした。^−^


posted by 殿下 at 11:10| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

どっちでも良いじゃないか^−^

はい、ばんばんこー。。。。。。。

週末は毎週のごとく歓送迎会や式典&会議の打ち上げ等で飲みに出ております;−;
最近はめっきり酒に酔わなくなりましたね、強くなったんでは無くなんと言うか酔わないんです?−? 違いなんとなく解かる人も居るんじゃないかなw

歳のせいだとは思うんだけど一番心地よいほろ酔いの状態がやけに短い感じ、、、、、 あとはただひたすら気持ち悪くなるまで飲んでるだけ。

例によって自分でコメント出来ないバグっぽいのでここでレス

雑賀民さん>>
朝倉家の議長団の人は山口議長にしろ那須さんにしろ非常に頭の切れる方々ですからね、当然その条件は内密に提示してあるのかなとは思いました、俺の勝手な予想ですけどC7評議会でも多分問題無く通過するんじゃないでしょうかね
やはり雑賀衆の皆様からしたら三好家のC7入り拒絶権は当然の事ですしひょっとしたらC7評議会では決定事項だったのかもしれませんね
俺の余計な心配&お節介だったかもですね、けど口約束は所詮が口約束、ちゃんと議会通過させて証拠残した方が後々トラブルを回避できるしね。



さて、あいかわらずログイン時間が作れませんね、争覇になって一回も狩り出来てません、もう少しこの現状が続くようであればこりゃ本気で引退考えようかなとも思っていますがせっかく金払って争覇入れたんだからちゃんと遊んでからにしたいな;−;
術忍もまだ完成してないままだし…

話変わりますが新年度を迎えて資産減価償却の期間を終えた我が職場のPCが全て一新されついでに2chにアクセス出来ない様になにかのソフトをインストールされた状態で納入されました。
が、しかし、、、俺の所属してる部署には手違いか何か解かりませんがコア2DUO内臓の高性能PCが導入されてきました(他の部署は商業用の廉価版)おまけにアクセス規制もかかってないときた。

今の職場は個室じゃないので流石にしょっちゅうは無理ですが空いた時間にブログ巡りは出来る。

斉藤の海馬氏のブログ見るとなんだか例の浅井家雑賀家のC7入りの件が揉めてる?揉めさせてる?感じだったのに驚いた。
関連するブログを一通り読んで晒しスレ見つけてこれも読んで大体の事情は掴めました。

談合と交渉と裏取引と世間話、、、この境界線の曖昧さの問題だね
利益を享受する側から見ると外交をスムーズに進める為の地ならし的な交渉、不利益な側からは越前屋と悪代官の悪だくみなんだろうねきっとw


ぶっちゃけ外交なんてもんは裏である程度話を煮詰めてから表面化して行くもんです、議長団同士あるいは影響力のある人同士でおおまかな条件や賛同者に引き入れた会議でよく発言する人の数なんかがお互い話し合われながら形を作って行きますね、リアル社会も仮想ゲームもだいたいそんな感じでしょう。

結構前になるけど、まだ三好家がC7にも協定にも参加してない滅亡してた段階の時も、C7側の代表として俺が三好議長と裏交渉やりましたし協定側との交渉も同時にやってたんですよ、どっちの提示した条件がより三好家からみて魅力が有ったのかは解かりませんが現に摂津を領有してる雑賀衆が所属する協定側の方が三好家からすると復興の現実味があったんでしょう
三好家議長さんからは丁重な謝罪と感謝の信書を頂きC7側は三好家との交渉を打ち切った、、、、こんな過去もありましたよ?

三好議長さんには交渉初期段階で「上杉とも交渉している事は協定側に伝えて構わないしそれを基に協定からより有利な条件を引き出すのも自由にしてくれ、三好家にとってC7が頼りがいがあると思われたならぜひ加盟に応じてください」とこちらから切り出してますし協定にももちろん筒抜けだったでしょう、それが外交なんじゃないです?。

自然に会議に持ち込むだけで現在の協定側の4カ国同盟が成立段階まで話が進んだと思ってる人は本当は誰も居ないだろ、どこも同じだよ、浅井家のC7入りの件が自国会議で決まる以前にC7評議会に持ち込まれたのだって当然なんじゃないかな

だって、浅井会議で協定脱退と朝倉同盟が成立しました>>
    浅井会議でC7加盟希望が決定されました>>
    C7に根回し無しで話を持ち込んだらなんと断られました>>
    今更協定に出戻りする訳にもいかず全ての勢力、全ての国が    敵になりました、、、、、チャンチャン;−;

これじゃただのバカ議長団でしょう^^;;;
浅井家の人達はそんな脳みそプリンちゃんを議長団に信任した訳じゃないでしょう

事前交渉を取り付けて選択肢の幅や国の存続の可能性を1%でも上げる道を探るのは優秀な議長な証拠ですよ。

C7が浅井家が加盟するとしたら迎え入れる、この保障を取り付けてから自国(浅井家)の会議に掛けるのが普通の手堅いやり方であってそこで強制的にC7に加盟が決定する訳でも無いしね。

ただ過去に雑賀衆が受けた一方的な圧力外交…それに従わず反抗の意思を示した愛国者は謀反人扱い…

現在の三好家の孤立無援で一方的に殴り回されてる状況、協定側で最大保有する武田家と今川家は地理的に西側には手を差し伸べられないと事前に解かっている同盟の組み合わせを選択

浅井家の人達はしっかり話し合う事が大事だと思う、C7に付いても戦力的に対等な合戦相手は多分見つからないだろう、浅井家が侵攻できる相手は斉藤家か今川家だけ、、いや合戦が楽しめるだけでもマシな状況でユートピアで援軍だけの合戦になる場合もありえる地理的にね

協定に戻っても恐らく当初の予定通りにC7各国からの波状攻撃が待ってるだろう、メンツを潰された朝倉家が黙ってはいないと予想できるからその時は特にだね…

外部の人間の煽りや中傷に惑わされずに冷静な公正な目で見て判断してそれで浅井家が納得して選んだ結果ならどう転ぼうとゲームやってて楽しめると思うよ

辺境に位置する我が越後や浅井家と同じく協定を抜ける雑賀衆の紀伊なんかに比べると圧倒的に不利な地理条件を持つ浅井家だけにそれなりに慎重になるのも無理ないよ、うちと同じく一度滅亡してるんだしね


逆に海馬氏が激怒するのも当然だろ、過去の戦果見ても彼には少しくらい苦情言う権利があると思えるほど浅井家を守り抜いてる

斉藤家が浅井家に敵に回って欲しくないのも当然よね、武田や今川みたいに正面以外は全部味方ですよって地理条件じゃないしね上も下も敵で更に正面まで敵となると考えただけで嫌過ぎる

グダグダと超長くなったけど誹謗中傷に負けず浅井議長団ガンバレー
敵に戻るか味方になるか解かんないけど信on楽しめるうちに楽しんでおいた方が良いよ、リアル状況ってのは突然変わるからいつまでも遊べるとは限らないしね;−;






上杉家の人だけ読んでちょーだい
posted by 殿下 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

まるで浦島です

おはこんばんちは^−^

まずなぜかコメント投稿出来ないのでこの場で…

公明さん>>
いつも気にかけてくれてあんがとw
週1回も入れないのにログインしてすぐにいつも対話くれて実は嬉しかったりしてます、ついでに俺のキャラ特化取ってくれたりしたら泣きます^−^

麻衣ちゃん>>
結婚おめw先越されちゃったよ
俺は来月の初めあたりに入籍、秋ごろに海外チャペルになりそうでつ
もう4〜5年も前になるかなヘタレ団所属してた頃日曜の朝集合で越中の平家を食いまくってた頃をよく思い出します
麻衣ちゃん仮始まってすぐ寝オチして追尾したままレベル上がっちゃった事もあったねー^−^
あの頃は効率とか職種とかこだわらず楽しく狩ができた古き良き時代でした。

さて、私事の報告をしときますと4月の辞令でなぜかまたまた昇進してしまいまして本所に戻る事になり仕事も量的には低下、質(責任)的には激増と言った状況です。

婚約者の相方は大病院の看護師なので毎晩帰りは10時〜11時で準夜勤務深夜勤務もありもっぱら家事は俺の仕事です
仕事から6時頃に帰宅してからの日課は

@米を研ぎご飯ジャーにセット(IH圧力釜って高いね;−;)
Aおかずを作る(これが一番時間掛かる)
 肉食動物な俺と草食動物な彼女ですから多品目作ります;−;
B風呂掃除してお湯を張る
C洗濯物を取り込み畳んでクローゼットに収納しなおかつ本日分の洗 濯物を洗濯
これらが全部終わる頃にはだいたい10時前でとても信onする時間が作れまてん;−;
時間が作れないと言って引退した従兄弟の気持ちが初めて理解できたよ

週に一度は知行と開拓で入る様にしときたかったけどなんせ新しい職場での責任が重大でプレッシャーの為疲労もでかく家事終わる頃には猛烈な眠気に襲われる…
特化どころか狩にもいけないね一日1時間ちょいじゃ。

昨日の土曜日に少し時間ができたのでログインして知行みてると数人の方から報告受けまして国勢の変化について情報をもらいまして翌日の会議参加を約束しうまく時間調整できましてひさびさ会議に出席

浅井家と雑賀衆からC7に加盟希望との要望が出ていて各国の会議で採決してきめるとの事

浅井家は東の大国を敵に回してまで意地を通したのはお見事だと思うね、こっちは問題なく上杉としては歓迎で良いと思ってたら案の定反対無しで承諾、もしかしたら報復攻撃もありえる話なのでしっかりC7(その時はC9とでも呼ぶべきかもしれないが)でも守ってあげて欲しいね。

問題は雑賀衆、雑賀衆がC7に加盟する条件として摂津の優先的な領有権の保障を条件にしてきた事
ぶっちゃけ俺的には当然の事だと思う、無理やり取り上げられた様な過去の状況だったし雑賀衆からしたらあの時の件も重なりついに爆発しての協定離脱なんだと思う

だが、仮に摂津の領有権をC7が保障しても滅亡寸前で三好家がC7に加盟を申し込んで来た場合はどうするのだろう?
ご存知の通りC7は各国代表の投票及び各国会議での決議で運営されてるので雑賀衆の持ち票は代表議決権ベースで3/27
国ベース議決権で1/9
これでは雑賀衆も不安が残るC7加盟となり後にトラブルの種を残す事になる恐れもある。

これを曖昧なまま雑賀衆を受け入れるのはまさに不義理でその場凌ぎで過去に協定に受けた屈辱と同じ事を雑賀衆にまた押し付ける結果になるかもしれないと考えて上杉から1つ条件を提案させてもらおうと思い評定に提案しました。

条件と言っても雑賀衆に有利に働く条文だから正確には違うかも

「雑賀衆の主権と摂津領有権を尊重する為に雑賀衆の許可が無い限り
仮に三好家からのC7加盟の意思表示があっても認めない」

まだ上杉からの提案の段階でC7の総意ではない、それにもしかしたら伊賀家及び足利家も摂津領有権を主張なさるかもしれない
だけどもしこの案が成立する事になったら雑賀衆は自国1家のみで三好家のC7加盟の否決権を保有する事になる。

C7もこれくらいの誠意は見せても良いと俺は思うんだよね、雑賀衆が一番三好家に恩恵を与えかつ三好家の為に損をした
またC7での合同大阪城攻めイベントでも春日山まで来て三好の敵討ちしにきたのは雑賀衆…はっきり言って格好良かった
少なくとも小国を袋叩きにしに行った我々よりははるかにねw

まあ、通るかどうかは解からないけど優秀なC7議長方にはこの理屈はとっくに解かってらっしゃると期待してます。

当家の侵攻先も内定したみたいなのでなんとか時間ひねりだして合戦には駆けつけます、防衛や囮なら特化無くても問題ないしね
俺が候補として考えてたところとは違うけどもう合戦でも大してお役にも立てそうも無いしどこに攻めたいとかも特にないので会議での決定には喜んで従います。

時間みつけたらなるだけログインするようにするんで狩連れてってね
^−^
源とかうっきーとか留さんとかw


posted by 殿下 at 23:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

ちょいと4月まで休止かも^−^

はい、おはこんばんちは^−^
ちゃんと生きてますよー…

今度実家からアパートに引っ越す事になって引越しやらなにやらで
4月くらいまでログイン出来ないかもです、新築のアパートなので光も新規で引かないとダメなんだけど工事待ち約一ヶ月なのら;−;

俺の家、俺が14の時に親父が脳梗塞で死んじゃったんでお袋と2人家族(姉が2人いるけど嫁に行った)なんだよね

んで、今の婚約者とも親と同居が前提での付き合いだったのよ
付き合い始めて早6年…あっちも同居に何も不満は無いっぽい

だけどね、やっぱり内心では新婚当初くらいは2人きりで暮らしてみるのも良いのかもしれないなー…なんて俺が思ったのが引越しの理由

当初は実家(地元の旧家なので無駄にデカイ屋敷)を解体してそこそこキュートな家を新築する予定だったんだけど…

お袋曰く
「まあ1〜〜2年くらい外で自分達だけで苦労してみるのもいいかもね、あんたは特に実家から出た事無いから親の有り難味を知るのも良い経験、交代で炊事して洗濯して嫁さんの苦労も経験してみると良いよ」

と言ってくれたんで新築の3LDKメゾネットのアパートに引っ越しする事になりました、メゾネットタイプにした理由はと言いますと…

彼女曰く
「友達とか遊びに来た時にさ、○○君のなんか戦闘機のコックピットみたいにモニターに包囲されてる部屋見られるの恥かしいから、ゲーム部屋2階に隔離できる様にメゾネット借りようね^−^」

信on現役時代は3赤でやってたお前が言うなしぇからしか!!と突っ込みたかったけど…

はい、気持ちはよく解かるので大人しく従いました;−;

んで、ボチボチ荷物運んでる訳なんですがお袋にアパート契約してきた事を伝えますと…
「ほんなこつ出て行くと?うわぁーオラ、とぜんなかー」
九州弁の標準語訳(本当に出て行くの?わー私は寂しいよ)


今更言うなよ母ちゃん;−;  って感じです。

親戚一同からも非難轟々の雨嵐、○○家の長男が家捨てて出て行くなんて!!
あんたら何時の時代の人だよ;−;つか2年できっちり戻るの!!
彼女はどちらかと言うと2人暮らしには今でも反対してるから多分俺の意思で戻れるはず、、、多分…女は変わるからこればっかりはね

あ、そうそう従兄弟の慎也に無事女の赤ちゃんが誕生しました、
と言っても別に慎也が苦労して産んだ訳でもないので嫁さんGJ^-^

美男美女の両親の遺伝子を見事に受け継いで顔立ちが整ってて切れ長な目に長いまつげ長い眉、美人になりそうでつ。

「心菜」ちゃんと命名したそうで俺がメールで「シンナー?」と聞いた所、そんな読み方があるか!!ここなだ!!と怒られましたが
信on内での慎也のお友達の方に報告まで、ちなみに復帰するのは物理上不可能との事;−;



まあ、長くなったけどブログ更新どころじゃなかったんですよ!!
ブリさんこそ早く本格復帰して俺の変わりに合戦頑張ってね^−^


俺の本格復帰は4月中旬かな? 知行は見に入りますが^−^
復帰終えたら本格的に伊賀に合戦用仕官キャラ入れます。
出来れば上杉国民1人1キャラ入れて大恩ある伊賀忍軍をバックアップと言わず全面的に矢面に立って支援していきませう。

上杉の某エースの方もニューPC購入してますますパワーアップして徳川家に仕官援軍を新たに送る事になりましたのでそちらもそろそろ行動しないとなー
争覇になったら上徳伊でガッチリスクラム組んで国守り抜こう。



続きを読む
posted by 殿下 at 00:20| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

お待ちかねの外交話その1

おはようです、昨日抜歯した痛みに耐え切れず仕事休んでしまったw
血飲み過ぎて吐き気はするわ腹は痛いわで散々です;−;
麻酔が切れた後の痛みはそれは凄まじい…昔拷問とかで歯抜いたりしてたそうだけど… 納得…

ほとんど更新しないのにまだ結構な数の人が見に来てくれる…
大半の人が俺のブログ見に来る理由は半分が煽りネタでも捜しに来てるのと半分は外交の情勢が知りたいんかなーと思う。

有体に言いますと、C7の21人の評議員辞任してからはC7の動向や各国の予定や戦略なんかは一切耳に入ってきませんので俺も解からないw

最近では自国会議の冒頭でやってた様なC7関係の秘匿性の厳守に触れない程度の説明や評議員会議の報告なんかも無いので俺が知ってる情報は皆さんと同じ程度です
自分から聞いたりしたら口出したくなるので各国の議長さんから相談があった時にだけアドバイスする程度でしたしね

それにしても、、、、最近の協定の連携プレイには驚かされる
今週の外交変化なんてお見事としか言えない連携の緻密さでまったく無駄が無い、誰か全体の指揮取ってる人物が居るのかも知れないが徹底した周期管理計画と実際に各国の票を無駄な活用してるの見ると明らかに今までとは違いますね。 

もう軽く手玉に取ると言った次元の組織じゃ無くなった協定議長団
翻って我らC7攻守同盟側は… ちょっと連携不足だったかもね

周期管理や緊急回避や仮想のやり繰りなんかは本当に難しいんだけどね、自国だけなら簡単だけど7カ国分調整となると頭が痛くなってたからね…

まあ、C7に所属する一般国民でしかない俺の勝手な今後の外交展開論なんだけど重要な部分や漏れたら対抗策考えられる部分ははぶいて少し書いてみようと思う。

まずは我が上杉の最近の動向はと言いますと皆様ご存知の様に伊賀忍軍を新たな同盟相手として、それまでの同盟国本願寺家を入れ替わりで仮想敵対に移行してもらう運びになりました

ここに至った経緯と言うと、1月ほど前に両替前でクリスと京さんと雑談してた時に(ちょうど北条と武田の同盟が決定された時)クリスが北条に見合う戦力に対抗する為に同盟関係見直しの提案をすると言ってたんですよ候補は織田家でね
すると京さんが朝倉がピンチだからC7で支援できないかな?
それが無理なら上杉単独ででも朝倉の為に動けないだろうかと。

その2つの条件に一致するのは伊賀同盟しかないなと…
伊賀と同盟になれば朝倉家の為に出来る行動がいくつかある

1)
上杉と伊賀が仕官援軍を入れあい合体する事により直接的に朝倉家への援軍を送る事が出来て旧西三国同盟の戦力に単純に上杉士官援軍を加えて支援出きる(直接的な朝倉支援)

2)
上杉家が伊賀と同盟すると浅井家への侵攻が可能になる
本気で侵攻しなくてもふりだけでも十分に浅井家には脅威でありその友好票を大きく縛れる、伊賀忍軍からの要請があれば争覇次第だが侵攻してもいいかも。(間接的な朝倉支援)

仮想相手を本願寺家にした理由
1)
争覇の仕様次第だが遠隔仮想敵対が無効または意味を持たないものになる可能性が非常に高い、この場合でも隣接仮想敵対ならば意味を持ってくる

お互いの合戦周期を変更させたい場合は合意の上で侵攻して変えれる
その際、戦果調整して軍資金を維持したまま翌週に即行動を起こせる

また、仮にどちらかの国の国力が激減した場合なんちゃって侵攻で国力回復をはかれる

2)あってはならない事だが、もし朝倉家を守りぬけなかった場合次に矢面に立つのは本願寺家である
そしてもし上杉家及びC7が本願寺家を守りぬけなかった最悪の場合
隣接して敵対ならば本願寺家からの要請があれば加賀へ逆侵攻を掛け
加賀を上杉の手で確保して譲渡返還する手もある
本願寺家の加賀国は上杉家の越中の玄関口にあたり上杉にとって三国峠とならび急所となる位置
加賀を領有している本願寺家はなんとしても存続させる




長くなったがこんな理由があり上杉評定で提案して無事可決成立後に自分で伊賀忍軍に使者としてお邪魔してきました

伊賀家に使者で行って一番感じた事はとても理性的な方が多い
例えば上杉家に他国の使者様がこられた場合 それまでの同盟国との関係を解除して同盟を組んでくれと言われたら多少感情的になる人が多いくメリット、デメリットに拘る方も非常に多いが伊賀家は紳士的な対応で質問の数は多かったが上杉からの要望にじっと耳を傾けてくださいました

評定衆だった頃の使者任務とは違い、緊急的に職務権限で返答を返す資格を持たない状況だったので幾つかは本国に持ち帰って皆で話し合った上で長い交渉になるかなと思ってたんですけど伊賀家の方々は俺が思う以上に優しかった。

さてと、病院に行って来て帰ってからでも気が向いたらその2を書きますかね 徳川家が取れる幾つかの選択肢についてでも。

協定側の見事な策略にまたまた嵌ってしまった為このまま何もしなかったら、また徳川家と上杉の合戦周期はそのままでしかも今度は…

上杉単体VS旧三国同盟軍 1VS3ですよ… 絶対に死ねるw
やるだけの事はやるつもりですけどね、10敗くらいするだろうなw

本当に徳川家のありがたみが良く解かりますね、上杉は徳川の援軍には数えるくらいの人数しか行ってないのに徳川家は毎回沢山来てくれる

俺的には今回の事はよかったと思ってる
同盟国の援軍行かない恩知らずな上杉家には良い薬だったかと。



PS 今見たらちっと改行が変で読み辛くてすみまてん;−;
   













posted by 殿下 at 11:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

あけおめ ことよろで御座います^−^

新年明けましておめでとう御座います^−^¥

昨年も色々あった上杉家ですが今年もまた新年早々色々ありそうですなw

2008年が皆様にとって幸多からん事を御祈念申し上げます。

今年もこんな私で御座いますがどうかお見捨てなく仲良くしてやってください^−^
posted by 殿下 at 09:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

もっとマメに更新汁!!

って声が聞こえてきそうです、こんばんは^−^

随分間が空いてしまいましたが合戦以外あんましログインもしてなかったからネタが無かったんですよ、、、、、

大名落としも他が一杯書いてるから省略、あの時は土曜仕事で朝7時に起きて夜帰って速攻で戦場にログインしたらちょうど陣開幕
終わったのが朝10時だったから27時間連続で起きてた事になるのか… だけど大名落としの快挙に興奮して途中から眠気吹っ飛んだな

けど、オッサムのくせに無理したのが祟って寝るねと言って落ちる時に京さんから「殿下、次の陣1時半からだぞw」と言われてたのに起きたら月曜の夜中の3時
これまた14〜〜5時間寝てたわけですねー^−^
合戦話はこれで終了ー

先月薬師の装備新調したのでしばらくは貯金しようと思ってたけど
普段知人から武士道の装備しょぼすぎ(宝玉すらいれてない)と暴言吐かれまくりだったので仙論の装備新調用に1年半くらい倉庫にしまってある虎の子の28と31と32の魅力石をついに使う事にして武士道の装備を作って見ました。

ただし貧乏人なので職ごとに共通で使える装備じゃないと首が回らなくなるので武士道と召還と雅楽で共通で使える装備に仕上げました

まず武器は雅楽と兼用できる様に弓にしました、生命が100程度落ちるけどこれは宝玉の共晶効果を生気ではなく生命だけに注ぎ込めるようにすれば補えるので援護射撃持ち武士道にする事に…
弓を探すけど生命240気合120Wマイナスが売ってない!!
妥協して1万5千貫の天なんとか弓(生命240Wマイナス)を購入
28と22の石いれて雅楽と兼用出きる240−50の弓完成

次に袋だけどこれは240−120が一杯売ってあったので重量軽減が13%付いてる袋を購入、31の石を付与して使いまわしが利く240−120−50袋が完成

続いて頭、これは全職装備可能となると鳳尾冠が候補にあがるが武士で使うには少々防御力が心細い…せめて35くらいは欲しいと思いつつ市を覗いて見ると防御36の生命240気合120がお手ごろ価格で売ってあるじゃありませんか^−^
それを迷わず購入して石いれて240−12−50完成

鎧を捜すが防御高いのはそれなりに高い… そろそろサイフも底が見えてきだしたので防御115生命240気合120の鬼紋具足を購入
20と18の石をいれてこちらは武士道だけが使うので38で妥協

武士のスペックがかなり高くなりました目標だった生命落とさずに魅力400も楽々クリアしましてこれで武士道育てる気が湧いてきました!!


またまた現在の所持金13000貫まで落ちましたが、早く知行品貯まらないと改修費も持たずに合戦に突入する事になりそうです;−;

今日は会議 かなり重要な議題だったけど内容は省略w
来週、京さんと一緒に使者に行く事になりましたとさ

posted by 殿下 at 01:40| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

第二回川中島終了

はい、おはこんばんちは^−^

忘年会シーズンに入りましたねー 俺も毎週水、金曜日は忘年会の予定がびっちり入ってますよ。
そのうちの2回は同じ料亭で多分料理も同じ… 俺は飲みながらでもちゃんと食う物は食う人なので少しガッカリ

2回は焼肉屋である(地元ではそこそこ高いとされてる店)のでこれは秘かに楽しみです。

さて、川中島も終わりましたねーやっと、、、、
今回は主にコンバの指揮とったりコンバ要員主体で動きましたがそれもほぼ前半だけ、後半はあまり時間取れず仕事片手間に参加してたので主に囮や転生マンや叱咤マンやってました。

3倍負け寸前の状況なんかもあってギリギリの死闘だったですねー
薬師が戦果7400、武芸が2400 あとは数百台だったんだけど
今回は使い慣れてないPCで参戦したため序盤はコンバでも迷惑掛けまくりでしたね

起点になる事も多いのですが画面が暗転中に救援要請の出し方がわからずシフト押せば出てくる事を教えてもらうまでなんと3回起点やってしまい邪魔しまくってました;−;
まあ簡単には旗折れしない薬師なんだけど原虎胤の鬼美濃なんとか撃を開幕食らった時と勘助やった時は折れそうになってビビリましたね


プレステとのバーの長さの違いにもまだ戸惑いがありますね、バー読み怪しいので途中から仕方なく薬師で動いてましたもの。
やってればそのうち慣れると思うけどね…

他に出来事と言えば、、、
徳川家の主力でよく三方で徒党組んでた野原さんに俺の技能スカスカの倉庫巫女を中老試験に連れてって頂いた事かなw
詠唱も3しかなくコンバでやるわけにも行かなくて諦めてたから超嬉しい。

後は上杉家に戦場のアイドルが誕生した事かなw
ピリピリした戦場の空気が凄い和んだね、気が向いた時は囮までやってくれるしね^−^
ただ、武田家PCと味方の区別があまりついてないっぽいねw
武田PCに無警戒でトコトコ擦り寄ってって何度か殺されてたみたいだしね^−^;

総評としてはコンバもそれなりに楽しいし負けない為には仕方ないと解かってはいるんだけど俺はやっぱり徒党で武将やってた頃が懐かしいよ…
ロングランやVターン決めて後ろ割れる事なく取り付いた時のあの快感は党首の醍醐味だねー…



話変わるけど、今日は3ヶ月分くらい貯まってた知行加工品を全部売却して現金化して薬と僧の新装備を作りました、ベースも全部楽市買いで知行売却益40万貫と貯金30万貫全部消えて無くなりましたよっと;−;
ベースも生気240−120に高防御力品となると4〜〜6万貫するしやっぱり面倒臭がらずに墨取りに行って自作しないとダメだね今後は。

とりあえずは破産者なので源チャンにパラサイトするしか無いんですがね^−^

天野さんの修羅密教見てて俺の密教にも修羅装備欲しくなったしクリスのアホみたいな速度で武将壊滅させるトン術殲滅速度見てたら術忍もちゃんと特化進めて修羅装備持たせたくなったし…

はぁあああぁ;−; モバイル俺もやろうかな涙ゲット目指して。

posted by 殿下 at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

近況&川中島

はい、おはこんばんちは。

近況から…

@、試験に無事合格しました、 頑張って勉強したお陰で5科目平均91点をマークして余裕っち!!な合格でした。
ある科目なんて残り3分の段階でまだ5問程度残っててダメ元で適当にマークしたんですがその科目が一番点数良く98点でした。
県職員全体の受験者数440名中の1位でしたよ。
全国順位は教えてもらえないみたいね今回は

まぁ ただの自慢ですので気分悪くしないでねw

A、ニューPCを買っちゃいました、ちっと奮発してモンスター組み上げました、もりさんやコウさんに止められたんだけど今回はあえてモンスターに拘った…
しかし、巫女ベンチを計測すると397… 
コウさんの320とたいして変わらない!! 

B、復帰者が続々と… 涙出るくらい懐かしい

クリス… 説明する必要もない群雄の有名人ですので省略

船海宮雷牙…通称ライガー ご存知上杉家が誇る古参主力党首、マウスでやってるのが信じられない様な神取り付きはまだまだ健在の様ですがなにぶん昨年の桶狭間以来の復帰ですので少々浦島入ってます。

竜崎天馬…通称天馬った、上杉古参主力党首でかつては天馬徒党と言う精鋭固定の党首さんで3年か4年前俺のクラリスちゃんを家老にしてくださった偉大なお方
上杉家では旗を貰い忘れたまま関所を越えてしまう現象を総して
「てんまった」と呼びますがその語源となった方でもあります。

よだきさん…上杉最強(希少動物であるがそこにはあえて触れない)を誇る僧兵さんで武将戦で仁王弁慶を使用する困ったお方
仁王を発動する前のマクロは一見の価値有り

最上さん…上杉家の戦場での軍師として活躍してたお方
最近の人にはまつんの役目をやってた方と言えば納得がいくだろう
ちなみに「最上さんを見ると挟撃時代を思い出すよ」
と言ったら「俺にはそんなマイナスイメージがあるのか!!」と言われましたが斉藤家とともに武田家を挟撃してた時代の事ですw

ちなみにうちが挟撃されてた時代はブリジットさんの頭装備の鍬形立物みると思い出します

桃缶ちゅっぱさん…メイン伊賀の方ですが俺は今でもこの方は上杉の人と勝手に思ってますwだからおかえりと言う意味で紹介。
最近の方は知らないだろうけど上杉の古参主力な方で俺らがペーペーな時代からの超主力さんです、破天の章初の大名討ち取り(織田信長公)をやってのけた方ですのでその名前を聞いた事のある人も多いでしょう。

他にも沢山の方が復帰してくださったのですがその紹介はまた後ほど


合戦についてですが武田家はやはり強い、今川家は敵に回すのが嫌になるくらい攻守にわたって用兵巧者の名に恥じぬ動き

本当に徳川家、本願寺家の援軍様様ですよ、なんとか互角に戦えてるのはね。
 
posted by 殿下 at 03:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

上杉家と言う名のカクテル?−?

はい、おはこんばんちわー^−^
勉強一段落したので息抜きにブログでも更新します。

まぁ予想通り今週は外交上手くいったねー 問題は来週かなと…
俺の予想より1週間早く敵視になったから次あたりもしかするとやばいかもね、一番最悪なオフ被り〜〜の年越し合戦になる可能性もまだあるね。


話は変わるけど、俺は徳川家に大切な友人がたくさん居ます。
上杉家が第一なのには代わりは無いけど徳川も第二の故郷と思ってます、100%ありえない話なんだけどもし上杉家が徳川に非が無く一方的に徳川家に侵攻する様な事が起きた場合にはもしかすると徳川家で参戦して上杉家に…ひいては謙信公に刃を向けるかも知れない。

かなりの時間一緒に戦場で背中合わせで戦ってきた徳川家の友人達と俺の大好きな上杉家が戦う様な事になれば本当に板挟みできっついだろうなと…
徳川家に肩入れしたくなる、自分だけでも味方になって一緒に戦ってあげたい…
そう思うかもしれないなとその時になったら…
絶対ありえないケースなんだけどねwこのゲーム終了まで永遠の盟友だと俺は勝手に思ってますから徳川家はw


前置き長くなったけど、何が言いたいかと言うとこれと同じなんだよねうっきーの事も。

ついこの前徳川家からの要請でうちの国は今川家に侵攻した。

今川家には沢山の元上杉の仲間がいる、今もいるかはしらんけどみみるさんや司馬さん、影斗さんなんかも居たね最近は狂さんも今川に移籍したと風の噂で聞いた。

元徳川エースのてんひめさんやブリジットさんから今川家の話はよく聞いてる、合戦大好きな人にはたまらないくらい楽しい団結力のある仲間思いの国だと聞いてる(今は移籍者多いらしいからわかんね)

上杉のみんなが聞いたら不愉快になって怒る人も多いだろうから先に謝っときたいんだけどね、ごめんよ
あの時の合戦を一生懸命頑張ってた人達が聞けば俺が怒られるのも当然だと解かってる、実際俺も少しがっかりしたしね絶対上杉の合戦ではこっちを優先してくれると思ってたし今までも徳川が本当に危険な合戦では不参加か徳川側で戦ってくれてたからね。

実際にうっきーが参戦して無いだけで随分攻撃力が違ってたよ今川家
全部に参戦してたらもしかしたら持ちこたえれなかったかもしれない

好きな国、嫌いな国誰にでもあるし滅ぼしたいくらいに嫌いな事もあるだろう、長くこのゲームやってればしがらみ増えるしね。

上杉VS今川戦の時に今川サイドで参戦してちょいと問題になったけど、そりゃ普段の付き合いもあるし心情的に仕方なかった部分も多少はあると思うよ。

上杉自体も滅亡の危険があるとかそんな切羽詰まった状況でもなかったし、上杉が憎くて刃向けた訳でもない。
みんながどう思うかはしらんけど俺はいまでも大事な上杉の仲間の1人、上杉に絶対必要不可欠な仲間だと思ってるよ。

主力だとか合戦で戦力になるとかそんなんじゃない、昔から一緒に頑張ってきた仲間でもあるし、彼女が今までどれだけ上杉の為に頑張ってきたか知ってる人は知ってるよね?つーか皆知ってるはず合戦来てる人は。

現実にリアル色々忙しくて今まで休止してる状態だし昔みたいに合戦で上杉家の為にバンバン武将落として役に立つ事は出来ないかもしれないと本人が言ってた、口ベタで素直になれない性格だからはっきりは言ってないけど反省してる心情はちゃんと会話の中から伝わってきた。

役に立つから置いとくとか役に立たないからどうするとかそんなの全然関係ないよな、30分でも8時間でもその人その人がやれる範囲で精一杯戦えばそれで十分だろう。

吹雪さんと言う名前のエッセンスがあって、京さんと言うエッセンスがあって、小国さんのエッセンスも、留さんのものすけのもあって、慎也が居て、聖さんも安倍さんも葛木さんも居て、夫人さんが居てコウさんが居て天野さんが居てエノアさんが居て、恋歌さんが居て、加藤さんが居て全部のエッセンスが揃って上杉家

今は休止してる達也も倉田さんもクリスもめだかもライガもみんな復帰したその瞬間からまた昔みたいにすんなり馴染める独特の味の不思議なカクテル、それが上杉

他にも古くから上杉家に居た人、最近移籍してきた人、合戦行った事もない合戦場では何やって良いかわからない人とかも皆1人1人が集まって上杉家が此処にある。

どのエッセンスが欠けても本当の上杉家じゃ無いよ俺にとっては、

そして、うっきーも上杉家には絶対に必要な、もし仮にもう一度上杉が滅亡する時でも最後まで一緒に居て欲しい大切なエッセンスです、多少クセは強いから飲み応えはありますが…w
けど、それも上杉と言うカクテルの他と違う独特の味わいだよね。

多分ね、次の合戦大半の人の予想通り門前封鎖されるのも覚悟しないといけないくらいの合戦になると俺も思うよ。
けど、また昔みたいに皆と楽しめたらそれで良いと思ってる、精一杯やって楽しんでその結果が負けならそれはそれで上杉家の1つの答えなんだと思う。

やるからには勝ちたい、負けたくない、最後負けたの何時なんだろうってくらい負け戦の記憶は遠い昔
負けてないのは無理に無理を重ねて戦ってきた皆の力だし上杉の誇り

だけど川中島って、武田家相手の合戦って勝ち負けや無理する無理しない以前に楽しむ合戦なんだと思う^−^


もちろん勝つつもりでやるし、目指すわ信濃占領だけど、勝てても楽しもう、負けても負けを楽しもう、引き分けでもきっと楽しめるよね。

段々自分で何言いたいのか解からなくなってきたけど、俺は彼女を今でも上杉家の大切な仲間であり無くてはならない人だと思ってるから本人が嫌だと言っても無理やりにでも戦場連れてって一緒に戦ってもらうし、今までと変わらず普段通り大喧嘩しながら信on生活楽しんでいくつもりです^−^

あぁ、今川キャラ上杉に戻す為に推挙もあげないといかんなw
みんなも推挙めぐんであげてちょーだい
奴は家老キャラばっかりだから大変だ^−^



まぁ、なんからしく無い事長々と書いちゃったし、うっきー本人が見たら余計な事書くなクソ野郎と怒られること100%請け合いな記事だなw
だけど書かずには居られなかった!
あれだけ上杉の事思ってる人間が上杉のみんなから白い目で見られたりするのは我慢ならんかったから…今は反省している

うっきーから苦情着たらこの記事は消しますw

次の息抜きの時には上杉が滅亡してた時代の放浪記から復興戦までの出来事でも書きましょうかねーw




明日起きれるんかな;−; もう2時だ…

























posted by 殿下 at 02:23| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。